お米を玄米と精米の2種類で販売。安全で美味しい玄米と精米を産地直送で販売しています。

米・玄米・精米のライスファーム高橋へようこそ!
ご注文について配送・送料についてお支払いについて
お知らせ
8月下旬〜9月末
稲刈り
4月中旬〜5月
代かき・田植え開始
3月
苗づくり

生産者について
私たちがお米を作っています
こだわりの生産方法
田んぼの写真1
田んぼの写真2
施設などの写真
稲刈りの写真
ヤンマー「EcoTra CT651」導入しました
お米豆知識
美味しいお米の炊き方
お米・ご飯の保存方法
お米の栄養価
お米レシピ
おむすび
ちらしずし
パエリア
お米・ご飯の保存方法 お米・ご飯の保存方法
Google でお米の知識に関係する情報を検索
お米の保存方法
お米は湿気を嫌うため、容器は湿気を通さないフタのできるものを選びます。 容器はお米を入れ替えるごとに拭くようにして、つねに清潔な状態にしておきます。容器に入れたお米は湿気のない「涼しくて」「暗い場所」で保存します。保存の目安は夏なら2週間、冬なら1ヵ月ほどです。
精米後、もっとも美味しく食べられる期間
夏場
2週間
冬場
3週間
夏場はペットボトルなどの容器に小分けして、冷蔵庫に入れておけばより良い状態で保存する事が出来ます。
少し古くなったお米はいつもより丁寧にといでから炊きます。長めに水に浸し、水加減もやや多めにしたほうが美味しく炊き上がります。
一度炊いたお米の冷凍保存方法と解凍方法
1

 ご飯をラップに包む

炊いたご飯を保存するときは、熱いうちにラップに包み平らにします。
2

 冷凍する

しっかり冷ましてからバットにのせて冷凍庫で凍らせます。凍ったら冷凍保存用の袋に入れ、密封して冷凍しておきます。
3

 解凍する

解凍するときは凍ったままレンジの中へ入れます。加熱時間は500Wでご飯150gで3分、200gで4分が目安です。
4

 ご飯を解凍するときのワンポイント

基準の時間より短めに加熱します。一度ラップを開けてご飯をほぐしてから再加熱するとふっくらと仕上がります。加熱しすぎると水分がとんでおいしくなくなるので注意します。
 サイトポリシーについて